マンション内のエレベーターに一番近い家を選んだこと

玄関からリビングへの廊下が真っ直ぐで短いので、廊下とリビングの間のドアを開けている状態で家に誰かが帰ってくると、エレベーターを待っている人が見えてしまう。

お風呂上がりなどに子供が服を着ていない際など、タイミングによっては家にいるのに誰かに見られてしまうことになる。

また、エレベーター待ちをしている子供の声がはっきり聴こえてしまう、宅配のお兄さんの電話の声などもよく聞こえる。

夜、静かな時間帯だとエレベーターの開閉の音も聞こえてしまうので、その部屋で眠ることは10年間で一度もなかった。

そして、その部屋の窓もエレベーターの方を向いているので開けると部屋の中が丸見えになってしまう。

家の中にいるはずなのに、外少し緊張感がある。

本来風通しが良く、夏は開けたら涼しいのに残念だった。

南向きだったので、リビングと隣の和室の日当たりはとても良く、ほとんどの部屋を南側の部屋で過ごしていた。

北側の部屋は片方が寝室、エレベーター前の部屋は長い間、物置として使っていた。

子供が小学校へ上がるタイミングで子供部屋として使うことにしたが、その部屋で長い時間を過ごすことは無かった。

エレベーターの近くにある部屋を選ばなくてはならないなら、窓のある場所とドアの開く方向が右から左か、外から簡単に家の中が見える事にならないかを考えた方がいいと思う。

のれんやすだれを付けることも考えたが、南側ベランダの窓を開けている状態で北側の玄関を開けると風が強く簡単に外れてしまう事が予想されたので何も付けられなかった。

PRサイト:https://前橋市注文住宅.net/

子供が遊べるように庭を広めにしたら草刈など手入れが大変です。

住宅地なのですが、四方が隣家とくっついているのが嫌で家2軒分の土地を購入して半分を庭にしました。

狭いアパート住まいだったので息子を伸び伸び遊ばせたいという計画もありました。

実際に砂場を作ってあげたり、プールで水遊びをしたりなど親子でたくさんの思い出が出来ました。

庭付きの家を建てて本当に良かったと思いました。

しかし、子供も中学生になるとさすがに庭では遊びません。

物置に登下校で使う自転車を出し入れする為だけに庭を通過します。

時々「お母さん、草が伸びてきたね」と教えてはくれます。

そうです。

草がボウボウと生えて来るのです。

全面に芝生を植えたので、草を抜くにもすぐに手が痛くなります。

「もう少し大丈夫かな…」と油断しているとたちまち牧草地のようになります。

新築当時は色とりどりの花を育てて草一本ない庭をキープしていましたが、草の勢いで植えたはずの花も埋もれて枯れてしまったものもたくさんあります。

普通の除草剤では芝生まで枯れてしまうので、雑草だけ枯れる除草剤を購入しています。

草刈機もいろいろ試しましたが、エンジン草刈機が早くてキレイに仕上がります。

でも、いつかは鋭い刃でケガをしそうで怖いです。

自分自身だんだん年齢を重ねてくると、だいぶ草が生えていても気力が湧きません。

いざ草刈をするとなるとかなりの「気合」を入れないとくじけてしまいます。

真夏は日陰がほとんどないのでクラクラしてきます。

それでもキレイに刈った芝生が絨毯のような庭を眺めると何とも言えない充実感と満足感が味わえます。

おばあちゃんになる前に働いてお金を貯めて夢のテラスハウスを増築し、もう1つ物置も設置したいです。

そうすれば草の面積が激減して楽になれそうです。

家の間取りや外観も大事ですが、くれぐれも「手に負えるお庭」をオススメします。

こちらもおすすめ>>>>>札幌市の注文住宅

ツイッターじゃ叫びたりないのでブログをはじめました

はじめまして。

普段はツイッターで好きなことについていろいろ語ってるんですが、140字じゃたりない…と思ってブログを開設しました。

というわけでこのブログでは私がいい!!好き!!おすすめ!!と思っているものをブログなのをいいことに長文で語り倒す記事が並ぶと思います。

同じ趣味な方にはぜひ共感してもらえれば嬉しいです。

逆に全然知らない、と思って検索でこちらにたどりついた方、ここからハマってください、よろしくおねがいします。

わりと長いことオタクをやっているので文章が古くないか…と心配なのですが笑。

この(笑)?w?の正解がつかめずにいますね。

誰か教えてください。

と、まあこんなテンションで次の記事からいろいろ語っていきたいと思います。

温かい目で見ていただけるとなによりです。